スポーツジムで成果を出す方法

ジムで成果を出す方法

現在、スポーツジムに通われていますか。

スポーツジムに通ってダイエットに成功した人ってほとんどいないってご存知でしたか。これは日本だけでなく世界共通です。運動して汗をかいているからカロリー消費しているはずなのに、と思いますよね。

不思議ですねぇ。

では、今回はそんな「スポーツジムの不思議」を解説していきますね。あ、すいません最初で肝心なことを言っておくと、読んだだけでは何も変わりません。スポーツジムで成果を出すには行動することです。

では解説していきます。

スポーツジムで成果を出すには

スポーツジムで成果を出すにはルーティンを決める事です。

「胸の日」「脚の日」「腹筋の日」など部位ごとに正確なトレーニングフォームで行うと成果が実感できます。

 

ん。。。
胸の日???
スーパーの特売日的な?
と、なりそうですよね。

すいません。分かりやすく説明いたしますね。

 

そもそもスポーツジムとパーソナルジムの違いって?

スポーツジムは多くのトレーニング器具があって自分でメニューを決めて自分のペースで進めていくスタイルです。パーソナルジムは、プロのトレーナーがメニューを作成し付きっ切り(マンツーマン)でトレーニングを見てくれます。

 

スポーツジム=塾
パーソナルジム=家庭教師

 

スポーツジムのメリット、デメリットは、スタジオプログラム(ズンバ、ボクササイズ,,,)や大浴場などがあり価格もリーズナブルですが、体を変えるのは至難の技です。一方パーソナルジムは「カラダを変える」ための目的に特化しているので、スタジオプログラムや大浴場などはありませんが体が変わる確率は高いです。よく言われるデメリットは価格が高いということでしょうか。

話を戻しますね。

「体を変えたい」人の場合は圧倒的にパーソナルジムをおすすめ致します。もうスポーツジムに入会しているので、スポーツジムで変わる方法を教えてよと聞こえてきたのでお答えしますね。

スポーツジムで成果を出すには食事がすべて

fat_foods

ここまでジムの話を散々しておいてなんですが、体を変えるには食事がすべてです。いくら正しいフォームでトレーニングをしても食事が疎かなら体は変わりません。

スポーツジムで成果を出すには食生活ありきだと考えて下さい。食事は大きく分けると糖質、脂質、タンパク質のバランスです。こちらの3つのバランスが体の土台を作ります。

今のあなたの体は食べたもので形成されています。脂肪が蓄えられているのは食べた量ではなく食べた“もの”です。綺麗なボディラインになるには、食べたものが9割で1割トレーニングです。

 

何度も復唱します。
食べるものの選択で体は変わります。

「トレーニングと食事」については後日詳しく書きますね。

 

スポーツジムトレーニング方法

今回はダイエット目的でスポーツジムを利用している人のトレーニング方法についてです。

頻度 3回/週
時間 1時間
トレーニング 上半身の日、下半身の日

頻度
ジムに入会して3ヶ月未満の方は週3回は通いましょう。24時間ジムなら朝がオススメです。

時間
シャワー時間を入れても40分~1時間もあれば十分です。だらだら過ごさないで決めたメニュー以外が終わったら帰宅です。

トレーニング
月曜日は上半身、水曜日は下半身、金曜日は有酸素メインの上半身と下半身と部位を分けてトレーニングを行うと効果が発揮されやすいです。

 

個人個人目的が違うので細かいトレーニング内容は異なりますが、目安として参考にしてください。

 

ジムに通いながらオーダーメニューを作って欲しい方はお気軽にご連絡ください。あなたに合ったジムメニューを作成致します。
→お問い合わせ

 

まとめ:スポーツジムで成果を出す方法

personal

スポーツジムで成果を出す方法はいかがでしたか。

「ありきたりやん。」と思った方もいることでしょう。しかし、トレーニングで成果を出している人はありきたりを続けている人です。

食生活を改善しトレーニングを続けてください。3ヶ月やっているのに成果がちっともでないという方はお気軽にご相談ください。

 

無料カウンセリングはこちらから