ダイエット時のレシピ教えて?

ダイエットレシピおしえて!

ダイエットを始めると、食事のレシピには頭を悩ます方は多いのではないでしょうか。

 

しらたきでカルボナーラ、野菜スムージ、肉に見立てたこんにゃくステーキ。などダイエット関連食はあとが立ちません。ダイエット産業は9000億円規模だとも言われています。科学的根拠があるものもないものも、情報過多の時代にうまく取捨選択するには難しいところです。

結論を先に言いますと、ダイエットに成功した方はダイエットレシピで成功したわけではありません。

 

『習慣を変えた』のです。

 

ダイエットレシピでずっと我慢して食べられるならいいが、飽きてしまう方が落ちです。

 

「ダイエットの為なら、これぐらいの我慢は大丈夫。」

 

と言っていた方が、3週間もせずに、通常のパスタになり、牛肉を食しているのを何度と見ました。

 

「今日はご褒美、また明日から頑張るわ。」と、そこまでワンセット。

 

ではダイエットレシピとなるものを継続していくにはどうすればいいか。と考えるよりダイエットをしながらでも、美味しいものを食べ続けていくにはどうしたらいいか。と考えてみるとどうだろうか。

カルボナーラのあの美味しいクリーミー感、香ばしい牛肉のあの美味しさは脳が記憶しています。それがケーキの人もいるでしょう。長年美味しい物として記憶されているのを騙し、しらたきやこんにゃくで代替え出来るでしょうか。

 

 

しらたきでカルボナーラやこんにゃくステーキなどダイエットレシピをうまく活かす方法は、食べ過ぎた次の日や週に一回などイベント的な感じで食するといいと思います。それ効果あるの?と思うかもしれませんが、続けてしっかりフィードバックする事ができれば経験を活かす事ができます。

 

 

ダイエットレシピで成功するには普段の食事から気をつける事です。結局レシピはカロリーがオーバーしないレシピになります。食べ物1gあたり、たんぱく質4kcal炭水化物4kcal脂質9kcal、のエネルギーです。なので、とくに、脂質を摂りすぎないことです。

生きていくうえで最低限必要な基礎代謝量1日、成人男性でおよそ1,400~1,500kcal、成人女性でおよそ1,100~1,150kcalほどです。

 

 

基礎代謝量も参考にしながら、ダイエットレシピと楽しく付き合っていくといいでしょう。

 

コメント