モチベーション維持

モチベーションを維持するには

モチベーション
ダイエットの失敗の原因の多くが、モチベーションが維持できなかった。というのは知る人ぞ知るという感じですね。

 

ダイエットで目標を立ててトレーニングを始めるのは当然の事ですが、目標を達成した後の事まで設定している人はどれくらいいるだろうか。おそらくダイエットに成功(目標達成)したら、そのままカラダを維持できると考えてはいないだろうか。

 

「私、意外にも意志が強いんです!」

 

と胸を張っておっしゃる方ほど。。。。。

 

なぜそうなるかというと、

 

モチベーションと意志が強いことは、近しい存在ではないからです。

 

 

目標達成後に続けられた人

10キロのダイエットに成功しその後も続けられた人の例です。

どれくらいの期間をかけて10キロ減したと思いますか。

3ヶ月?半年?1年?

 

2年です。

学生の時に比べて10キロ以上の脂肪が付いたカラダで10年の月日を過ごしてきたのに、3ヶ月や半年で痩せるって、無謀ではありませんか。

 

短期間で痩せる事が絶対ダメ、と言っているわけではありません。

 

短期間で痩せることによって「こんな自分でも痩せれるんだ。」と自信をつけるのは、モチベーションにもつながるし良いことです。

 

ですが短期間で結果を出すには、かなりの制限を強いられます。苦しい、きついは当たり前。人は苦行よりも楽しいことを求めます。

 

2年かけて痩せた方は、日々の生活を『少しづつ変えた』だけです。

 

だから制限食をしたわけでもなくパーソナルトレーナーに管理してもらったわけでもありません。自分で行って結果を出したのです。しかも意志とは関係なく。

 

 

モチベーションを維持するには、意志とは関係なく淡々とできる環境を作ることです。

 

『習慣化』です。

 

ダイエットはあくまでも目的ではなく、カラダを自己管理するための手段、きっかけに過ぎません。少しづつ1日1mm変えることから始めましょう。

コメント