タレントさんがやっているダイエット法をマネしたら

腹筋が割れているタレントのマネをしたけど

ダイエットをはじめると、「こんなにやっているのに痩せない。」「飽きてきた。」といった経験はありませんか。メディアや雑誌などで、腹筋が割れ細くて長い足のタレントさんが楽しんで紹介されていれば試したくなるものです。

残念ながら、スタイルが良いタレントさんと同じことをしても、同じ結果が出る可能性は低いです。

 

まずは物事を逆算して考えてみます。

 

例えば、タレントさんがテレビ番組で

「特別なことはしていません。トレーニング終わった後にプロテインを飲んでいるぐらいです。」と言ったとしましょう。

 

そこで一旦考えて見みよう。

放送したテレビ番組(会社)が嬉しいことは何でしょう。

 

美しいタレントさんと会えることでしょうか。

体型で悩んでいる人に少しでも勇気を与えて、感謝されることでしょうか。

 

違いますね。

 

製作した番組を多くの方が見てくれることではないでしょうか。実は多くの方が見てくれたらもっと嬉しい方がいますね。お気付きの方も多いと思いますが ”スポンサー” ですね。

 

番組のスポンサーが、プロテイン販売会社がならどうでしょう。

 

美しくスタイルの良い方や、こんなに太っていて私がこれで変わったなどという方が愛用していると宣伝した方が、売れそうではありませんか。

 

今回はプロテインに焦点をあてましたが、メディアで紹介されるという事はそういうことです。だから嘘ですよと言っている訳ではありません。物事を逆算して考える事によって、自分に今必要なのかと判断しやすくなります。

 

思考回路が鋭くなってくると、冒頭の「タレントさんと同じことをしたけど変わらない。」という事にはなりません。なぜならスタイルの良いタレントさんは、普段の食生活から維持する為に気を配っているからです。

ではなぜタレントはその事は言わないの?

 

もちろん番組製作上ということもありますが、10年も20年も同じ習慣リズムであれば特別なことをしている実感はなく、食生活に気を使う事は当たり前のことなので話すまでもない、と選択したという事が考えられます。

 

 

マネする事が目的ではなく、手段の一つとして捉えらえれば楽しみながら出来ます。次の流行りのダイエット法が紹介されれば乗り換えるのもいいと思います。続ける事で結果が得られます。

 

 

つねに逆算思考でダイエットも取り組むと楽しく出来ます。メディアで紹介されたものに消費させられるか投資に変えられるかは、考え方一つで変えられます。

コメント